M-LIFE

メルカリの情報などを発信しています

メルカリで重いものの梱包や発送方法はどうしてる?

f:id:webwebweblog:20170718200611j:plain

メルカリで重い商品を送りたいときがありますね。もし重たいものの場合、梱包はどのようにしたらいいのでしょうか。気になる方もいるでしょう。また発送方法はどのようにしたらいいのかも気になりますね。もしメルカリでは重たい荷物に対応していなかったらどうしようと思っている方のために、重い商品の梱包や発送方法についてレクチャーしていきます。

重いものの梱包はどうしたらいい?

メルカリに限らず基本的に宅急便や郵便物は、小さく軽いものほど安い料金で送れます。ただ荷物の重さを変えることは不可能。よって極力小さなサイズで荷物を配送できるように、小さく梱包しましょう。

メルカリ便はなるべく小さく梱包して

たとえば小さな荷物にも関わらず、大きなダンボール箱に梱包しては配送料が高くついてしまいます。メルカリでの郵送は、160サイズ・25㎏の荷物が、一般料金で発送可能なボーダーライン。

もし重さが24㎏の重量だったとしても170サイズであれば大型荷物料金での配送になってしまい、高い費用を支払わなければなりません。

よってメルカリで重い荷物を梱包する際でも、極力ジャストサイズのダンボールを使うなど工夫して小さく梱包してください。

またぴったりの梱包材を使うことは、配送中に荷物が動いて破損するのを防ぐことにもつながります。クッション材なども上手に活用しましょう。

大型に対応する荷物は梱包不要

ただ大型サイズに対応する161サイズ・25.1㎏以上の荷物は、梱包前のサイズで計測します。メルカリの大型荷物の梱包や計測はクロネコヤマトのドライバーが行うので不要。もし計測前に梱包してしまった場合は、梱包材の上から計測します。

ときには大型荷物の実測値と申告サイズに誤差があり、配送料金に過不足が生じてしまうこともあります。そのような場合、メルカリでは出品者と購入者の売上や収益で自動調節されるので心得ておきましょう。

趣旨は少しずれてしまいますが、以下がメルカリで大型の荷物を計測する基準になります。参考までにご覧ください。

【大型メルカリ便のサイズ測定基準】

・デコボコがある商品はもっとも長い辺で計測

・梱包している場合は梱包サイズで、基本は梱包前のサイズで計測

・パーツを分解できるものは安全に輸送できる状態にしてから計測

・セット商品はひとつひとつ計測

メルカリでは「重さ」か「サイズ」いずれかで発送方法が決まる

前述通り、メルカリでは荷物の重さかサイズのいすれか大きいほうで配送方法が決定します。メルカリには以下の3つの配送方法が用意されていますのでごらんください。

・らくらくメルカリ便

・ゆうゆうメルカリ便

・大型らくらくメルカリ便

発送方法を決めるときは、3つの中から料金がもっとも安い方法で送ります。ではまず3つの配送料を比較、チェックしましょう。

メルカリ3つの配送方法の料金と重さの比較表

  らくらくメルカリ便 ゆうゆうメルカリ便 大型らくらくメルカリ便
60サイズ 2㎏まで600円 30㎏まで600円
80サイズ 5㎏まで700円 30㎏まで700円
100サイズ 10㎏まで900円 30㎏まで900円
120サイズ 15㎏まで1000円
140サイズ 20㎏まで1200円
160サイズ 25㎏まで1500円
200サイズ 100㎏まで4320円
250サイズ 100㎏まで7398円
300サイズ 100㎏まで10746円
350サイズ 100㎏まで16254円
400サイズ 100㎏まで22950円
450サイズ 100㎏まで296463円
  大型らくらくメルカリ便全サイズ
100㎏を超えたら別途作業料必要
最大150㎏まで対応

60サイズ、2㎏くらいからの重い荷物限定でメルカリでの配送料金をまとめました。同じサイズ・同じ配送料でも、重たい商品を送れるものもあるのでしっかり比較したいところです。

100サイズまでの荷物はゆうゆうメルカリ便がおすすめ

たとえば60サイズの荷物を600円で送るのに、らくらくメルカリ便では2㎏までのものまでしか送れません。しかしゆうゆうメルカリ便ではなんと30㎏まで配送可能です。

しかもゆうゆうメルカリ便は60から100サイズまで30㎏の統一料金にもかかわらず、らくらくメルカリ便と同じ料金で送れます。重いものを安く送れるメリットがあります。

100サイズを超える場合はらくらくメルカリ便が対応

ただゆうゆうメルカリ便は100サイズまでしか配送できないので、それ以上の大型荷物はらくらくメルカリ便を利用しましょう。

らくらくメルカリ便は、クロネコヤマトをメルカリ特別価格で配送できるサービスでとてもお得です。重い荷物も安く配送できるのが魅力ですよ。

通常のクロネコヤマト便では160サイズ25㎏までの重い荷物の配送料金が2030円、ゆうパックでは1780円かかるところ、らくらくメルカリ便では同じサイズ、同じ重さの荷物がたった1500円で済みます。

160サイズ・25㎏を超える場合は大型らくらくメルカリ便で

大型らくらくメルカリ便は、160サイズ・25㎏を超える重い荷物に対応しています。最大で150㎏まで対応しているので、ほとんどの商品が配送可能です。

ただ100㎏を超えてしまった場合は、運搬などの別途作業料金が必要になってくると心得てください。

ただ大型らくらくメルカリ便は、配送先によっても別途費用が発生します。遠ければ遠いほど高くつくシステムなので近場の方には特におすすめです。

ただ配送先によって追加される費用の支払いは出品者ではなく、購入者の負担になります。

メルカリでは重いものの梱包や配送方法に対応しているから安心

メルカリでは重い荷物の梱包は、大型らくらくメルカリ便のみ不要です。便利ですよね。らくらくメルカリ便対応の重い荷物の梱包にはジャストサイズの梱包材を使用しましょう。

商品ごとに梱包や配送条件が違ってくるので、上の表やメルカリガイドを参考にしながら、ぜひ利用してくださいね。重いものを贈るのにはらくらくメルカリ便がもっともおすすめです。