M-LIFE

メルカリの情報などを発信しています

メルカリは沖縄へ送れるの?離島への送料や日数・注意点について

f:id:webwebweblog:20170715193702j:plain

通販での送料や宅配日数が気になる沖縄ですが、メルカリではどのようになっているのでしょうか。ネットショッピングでは、本州の数倍の送料がかかってしまうこともめずらしくありません。

また沖縄では商品が手元に届くまでにも時間がかかってしまう、最悪へ送ってもらえなかった…ということも。メルカリでの送料や配達日数についてレクチャーしていきます。

メルカリは全国への宅配可能!?離島にも対応しているの?

なんとメルカリは、沖縄や離島を含む全国への配送に対応しています。そもそも配送距離は料金に関係ないので、沖縄や遠くの離島でも全国一律料金で配送してもらえるというメリットがあります。

メルカリでの配送料金は荷物のサイズや重さで決まるので、たとえ沖縄でも小さな荷物なら100円台の送料で利用できます。

これまでネット通販での2,000円の配達料を支払ったり、配送に対応していないと断られたりしてきて悔しい思いをしてきた沖縄県民のみなさんも、メルカリなら気軽に利用できますね。

ただ大型の荷物限定の「大型らくらくメルカリ便」を利用して追加料金が発生してしまった場合に限り、配達距離によって送料が高くなってしまいます。ただ大型荷物の売買はそれほど行わない方なら、安い送料でメルカリを利用できますよ。

沖縄への送料はどのくらい?

メルカリでの商品を沖縄へ送る場合の送料を詳しく見ていきましょう。メルカリでは、「らくらくメルカリ便」と「ゆうゆうメルカリ便」「大型らくらくメルカリ便」が用意されています。

いずれも送料込み・出品者負担の場合のみ利用できます。 先にも述べたとおり大型らくらく便は大型の荷物の配送のみで、配達距離によって送料が変わってきます。

よって沖縄の方の送料は必然的に高くなってしまう傾向があります。

ただ一般的な出品や購入では「らくらくメルカリ便」と「ゆうゆうメルカリ便」を利用する機会が多いと思います。よってここでは大型らくらくメルカリ便についてはスルーします。

らくらくメルカリ便も、ゆうゆうメルカリ便のいずれも地域問わず全国一律の送料になるので、沖縄でも安心して使用できますね。

ふたつの送料は少し差があるので利便性や配達日数なども交えながら、どちらがおすすめなのかを詳しくみていきましょう。

らくらくメルカリ便の送料

らくらくメルカリ便は、ヤマト運輸によるメルカリの配送サービスです。通常のヤマト運輸の送料との差額はメルカリが負担してくれるので、沖縄でも送料が安くなるのが魅力です。

■ネコポス【A4・小型対応】全国一律195円

A4までの大きさに対応。厚さは2.5㎝以下、重さは1㎏以下であれば配送可能です。

沖縄の方にとっては夢のようですね!

ただ23㎝×11㎝以下のサイズは配送不可になるので注意しましょう。

■宅急便コンパクト【小・中型対応】全国一律380円

24.8×34㎝の専用薄型BOX、または25×20×5㎝の専用BOXでの配送になります。

専用のボックスはクロネコヤマト営業所または一部のコンビニで販売しているので、65円で別途購入してください。

■宅急便【中・大型対応】全国一律以下の料金

包装用のボックスのサイズの縦・横・高さの合計と、重さにに該当する配送料金になります。

・60サイズ【2kg以下】600円

・80サイズ【5kg以下】700円

・100サイズ【10kg以下】900円

・120サイズ【15kg以下】1,000円

・140サイズ【20kg以下】1,200円

・160サイズ【25kg以下】1,500円

ゆうゆうメルカリ便の送料

ゆうゆうメルカリ便は、郵便局によるメルカリの配送サービスです。

■ゆうパケット【A4・小型対応】全国一律175円

縦・横・厚さの合計が60cm以下、さらに長い辺が34㎝、厚み3㎝、重さ1㎏以下であれば配送可能です。

ただ14×9㎝以下の場合は配送不可になるので注意しましょう。

例外に厚紙などの耐力性のある紙や布性であり、送付状を貼り付ける場所があるものは、小さくても配送できます。

■ゆうパック【中・大型対応】全国一律以下の料金

包装ボックスなどに包んだ状態の縦、横、高さの合計で、30㎏以下であれば配送可能です。余談ですが、はこぽす受取の場合は、長い辺が54、短い辺が41、厚み24㎝以内です。

・60サイズ:600円

・80サイズ:700円

・100サイズ:900円

さらに沖縄への配送日数もチェック!

メルカリでの沖縄への配送日数も、らくらくメルカリ便とゆうゆうメルカリ便では違いがあります。らくらくメルカリ便はたとえ沖縄でもたったの3日で配達可能。

ゆうゆうメルカリ便は5日から1週間ほどかかってしまうようです。そのときの混雑状況などにもよりますが、目安として覚えておくと便利ですね。

以下は実際の沖縄や離島の方々の声なので、ぜひ参考にしましょう。

たった2日でらくらくメルカリ便で配送してもらったという声が

なんとたった2日で沖縄や北海道に届くと言う声が。おそらく配送スピードからすると、こちらの口コミはらくらくメルカリ便だと予測されるでしょう。

ゆうパケットでは5日ほどかかってしまう可能性あり

もっとも配送料の安いゆうパケットですが、沖縄へ届くには5日程度かかってしまうようです。スピードを考慮すると数十円しか差のないネコポスのほうが早く配達できる可能性があるので魅力かもしれません。

沖縄や離島に送るときの注意点

らくらくメルカリ便もゆうゆうメルカリ便も同じメルカリの配送サービスですが、沖縄の送料には違いがあるのでしっかり比較しましょう。

しっかり選ばなければ逆に高くついてしまう可能性があるので注意してください。

もっとも安いのはゆうゆうメルカリ便ですが、ゆうゆうメルカリ便には100サイズ以上の荷物の送料は大型として扱われてしまうので高くなります。

らくらくメルカリ便は、160サイズ以内なら大型利用にはならないので安く利用できます。また配達日数も早いので、ゆうゆうメルカリ便がオススメだと言えるでしょう。

その他にも、らくらくメルカリ便とゆうゆうメルカリ便は、違うサービスなので個々の注意事項をメルカリガイドでしっかり確認しておいてください。

メルカリで沖縄に送れる?送料や日数のまとめ

通常のネット通販では高額がかかってしまう沖縄の方も、メルカリなら安い送料や少ない配達日数で商品を手に入れることができます。

「沖縄での配送は受け付けていません」と言われることもないので安心ですね。ぜひ積極的に利用して、便利に買い物やだんしゃりに役立てましょう。送料に対してもっともお得を感じられる沖縄の方におすすめのサービスですよ。