M-LIFE

メルカリの情報などを発信しています

メルカリアッテとは?メルカリとの違いの詳細は?

f:id:webwebweblog:20170718133517j:plain

フリマアプリの「メルカリ」をご存知の肩は多いのではないでしょうか。フリマアプリとしてはかなり知名度が高く、利用者も年々増えているメルカリ。

一度は使ったことがあるという方も多いと思います。

しかし「メルカリアッテ」というサービスがあるのをご存知でしょうか。

メルカリアッテは、メルカリの姉妹アプリなのですが、メルカリのようないわゆるフリマアプリではありません。ではメルカリアッテとはなんのか。メルカリとの違いを詳しくご説明いたします。

メルカリアッテとは?メルカリとの違いの詳細は?

メルカリアッテはメルカリの姉妹アプリで、公式ホームページにもお互いの公式ページへのリンクが掲載されています。しかし、メルカリアッテはメルカリのようなフリマアプリではありません。ではメルカリアッテとはどんなサービスなのでしょうか。

メルカリアッテ=地域コミュニティアプリ

メルカリアッテとは、「メルカリ」と「会って」が合わさったサービス名で、メルカリが郵送などで品物を売買しあうフリマアプリであるのに対して、メルカリは直接会って人々が交流することを目的としたアプリになっています。

メルカリアッテに登録する人は、お住いの地域などを登録することができます。そして、メルカリアッテを通じて「直接会って」が原則となる様々な活動にメルカリアッテを活用します。

実際の取引画面はメルカリと似ており、案件の募集から、個別メッセージのやりとりなどもできます。 それでは、メルカリアッテは実際にどのような目的で使われているのか、一つずつ見ていきましょう。

物の売買

まず、本家メルカリと同じように、物の売買に使っていらっしゃる方も当然いらっしゃいます。例えば「手渡しできる方限定で着用しなくなった服を1,000円でゆずります」といったことも可能なわけです。

メルカリと大きく違うのは、商品の受け渡し方法が「直接会って」行う点です。そういう意味では、少し怖いと思ってしまう方も多いかもしれませんね。

また、代金の受け渡しも基本的に現金で会った時に直接受け渡しを行います。メルカリアッテには、料金受け渡しのためのシステムは含まれていません。

振込などで金銭のやりとりを行うと振り込んだのに商品の受け渡しが行われないなどのトラブルに発展する可能性があるからです。

また、メルカリアッテは利用手数料がまったくかからないので、「ただで譲ります」といった、無償での物のやりとりも可能なところが大きな特徴です。

このように、実際にメルカリアッテで商品の売買を募集している案件がたくさんあります。 そして中には、ソファなどのメルカリで売買したくても商品を送ることができない大型家具などを無償であげますといった募集をしている案件もあります。

飲み会の開催

メルカリアッテは、なにも物の取引だけが行われるわけではなく、「〇〇駅の近くにお住いの方、今日飲み会をやりますので参加されませんか」などといった飲み会の開催などをすることもできます。

地域コミュニティアプリの特徴を最大限生かし、地域の方がこうした交流できるのも、メルカリアッテの特徴なのです。

ちょっとした仕事の依頼

例えば、メルカリアッテでは簡単な仕事の依頼などをすることもできます。例えば、「部屋の掃除500円でお願いします」などと募集をかけて実際に掃除をしてもらうことも可能なのです。

このように、美味しいご飯を時給1,000円で作りますといった募集をかけることもできるのです。

イベントの告知

また、地域コミュニティアプリですので、イベントの告知などをすることもできます。日付や時間を記載し、興味がある方はお越しくださいといったようなメッセージ付きで投稿することも可能なのです。 個別メッセージで詳細を送り合うなんていうことも可能です。

メルカリアッテとメルカリの違い

メルカリアッテとメルカリは名前こそ似ていますが、全く別のアプリと言うことができます。メルカリアッテとメルカリの違いをまとめてみました。

商品売買だけが目的ではない

先ほどのメルカリアッテの使い方でもご説明しましたが、メルカリがフリマアプリで商品の売買を目的としているのに対して、メルカリアッテは必ずしも商品の売買が目的にはなっていません。

無償で商品を譲ることもできますし、イベントの告知など商品売買とは関係ない用途にも使うことができます。

手数料がかからない

メルカリは商品をやりとりをする際の送料や、代金決済システム手数料などが発生します。しかしメルカリアッテは無償で使用することが可能です。

直接会って取引を行うので、余計な手数料はかかりません。同じものを売るのでも、手数料がかからない方法で売りたい場合はメルカリアッテの方が便利です。

会員登録が簡単

メルカリアッテは、商品売買のために料金のやりとりをアプリ上ですることがありません。ですから、会員登録に登録する内容も、メルカリよりも簡素になっています。

住所などを入力する必要がないので、手軽に会員登録して使うことがメルカリとの違いと言えるでしょう。

メルカリアッテとは?メルカリとの違いの詳細は?まとめ

メルカリアッテとはなにか、メルカリとの違いの詳細についてまとめてみました。メルカリアッテとメルカリは名前や取引画面こそ似ていますが、その特性や利用方法はまったく違うものと思っていただいて間違いないと思います。

メルカリアッテは、実際に直接会ってやりとりをするためのアプリで、地域コミュニティアプリということができるでしょう。

取引に手数料などは一切かからないので、手数料を引かれずに物を売りたい場合なども活躍しそうなアプリですね。